これまでのPDハウス

PDハウスは積極的に能力を継続的改善する

Line

沿革

“邸宅ビシネスと組織の規格を公的に認められるため、下記のビション、ミッション、バリューを設定しました。”
  • 2014年~現在 Pathum Design Development Co., Ltd

    PD Houseは継続的支店を拡大し続けて、目標はタイ全国50支店まで拡大する。

    差別化と実践精神のコンセプトで、PD Houseのブランドは邸宅業界をリードする立場になりました。関連企業・顧客などから高い信頼性を得ました。

    我々のコミットメントは、高い信頼性を維持しながら確実に進める。我々のスローガンは「将来のための邸宅」

  • 2009 - 2013年Pathum Design Development Co., Ltd

    経営軍は継続的に改善するという思いを変わらず、邸宅建設を一段レベルアップするため、「フランチャイズ」というシステムを導入。フランチャイズシステムのノウハウ伝達と運営サポートにより経験少ない邸宅建設者でもベテラン邸宅と同じレベルで品質確保ができます。更に、フランチャイズシステム導入によりタイ全国にPDハウスのブランド認知も広がり、そのため、新しい会社PD House International Co., Ltd.を設立。全ての支店は「PD House」のブランドを利用するようになりました。最初の支店はPD House Saraburi県で、その後タイ全国各方面にいくつの県に拡大。

  • 2007 - 2008年Pathum Design Development Co., Ltd

    顧客調査とリサーチ結果により、ブランド作り(消費者のブランド認知)が重要だと分かり、Pathum Designというブランド名からPD Houseのブランド名に変更(Rebranding)。その時新たにスローガン”Build for the future" が誕生。建設のプロになるため、継続的に前向きに改善する。

    2007年 新規支店3ヶ所追加(KhonKaen支店、Nakornpathom支店、バンコクのSirikit支店

    2008年 新規支店3ヶ所追加(Nontaburi支店、Prachuabkirikan支店、Rayong支店)

    現在全国の支店は11か所、サービス提供できる範囲は40県

  • 2003 - 2006年Pathum Design Development Co., Ltd

    経営軍(Sittipornさん、Pisarnさん、Maleeさん、Somsakさん、Nirunさん)の今日的のビションで、競合から差別化をつけて、邸宅建設の支店を開店した。1番目の支店はChonburi県で、2番目の支店はNakornratchamisaです。2つの支店とも顧客の反応が良く、顧客からの継続的の大きなサポートを頂いている。

  • 2001 - 2002年Pathum Design Development Co., Ltd

    1997年に発生したタイの経済危機から脱出し(脱出できたタイの建設企業は少ない)、企業成長の挽回し、新しいオフィスの2か所(KanchanapisekとSamutprakarn)を拡大した。

  • 1994年Pathum Design Development Co., Ltd

    Pathumthani県に事務所移動し、経営者のビションで企業が成長し、様々な金融機関・建設材メーカー・建設者・請負業者・顧客からの信頼を受けました。弊社のスローガンは良い質適切な価格で建設する。

  • 1992年Pathum Design Development Co., Ltd

    株式会社に変えて、建設者・エンジニアのチームも加えて、企業目的ももっと明確になりました。パフォーマンスの強化した結果建設関連の協会からの信頼を受けました。

  • 1990年Pathum Design & Construction Ltd

    有限会社設立 経験豊富の建設分野の人・経理者・経営者の集まりSittipornさんがリードして、会社設立しました。